英語

2023年のミズーリ州立大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 ギャレット・ホーキンスさんは、ミズーリ州農業局の第 15 代会長で、アップルトン市出身の夫であり、父親であり、農家でもあります。 気になった表現 If you build it, he will come. (あなたがそれを建てれば、彼は来ます。) ケビン・コ…

岸田首相の英語のスピーチを聴いてみた!

感想 2024/4/11の米国連邦議会での岸田首相の英語のスピーチを聴いてみました。帰国子女の様にペラペラではなくゆっくりとした話方でしたが、原稿を読むことなく聴衆を見ながら話されていることからかなり事前の練習をしたことが想像され、その点については…

2023年のカルフォルニア大学リバーサイド校医学部の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 ピーター・イガラシさんは、全米で認められた腎臓専門医で、ストーニーブルック大学医学部の学部長です。 気になった表現 Doctor pacient relations (医師と患者関係) 生成AIが発達しても、医師と患者関係が重要で、触診など生成AIではで…

2023年のアイオワ大学法学部の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 ダナ・オクスリーさんは、アイオワ州最高裁判所の副判事です。 気になった表現 Conflict is at the heart of what we as lawyers do. (紛争は私たち法律家の活動の中心です。) 感想 米国の法律家のイメージはハゲタカのように獲物を狙う…

2023年のテュレーン大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 レスリー・オドム・Jr さんは、アメリカ合衆国の俳優です。 気になった表現 We make sure that the words that spill from our heart are in line with those pure intesions. (私たちは、心からこぼれる言葉がその純粋な意志と一致するよ…

2023年のネブラスカ大学リンカーン校の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 ロニー・D・グリーンさんはネブラスカ大学リンカーン校の第20代学長でした。このスピーチの後で退任されています。 気になった表現 Dream big, work hard, stay humble. (大きな夢を持ち、一生懸命働き、謙虚さを保ちましょう。) 交通事…

2023年のテネシー大学ノックスビル校の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 アーサー・カルバハウスさんは、2019年から2021年まで駐オーストラリア・アメリカ合衆国大使を務めたアメリカ人の弁護士です。 気になった表現 The most ego inflating position I had was the ambassador to Australia. (私の最もエゴが…

2023年のケース・ウェスタン・リザーブ大学医学部の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 キャシー・マグリアトさんは、現在世界で活躍する数少ない女性心臓外科医の一人です。 気になった表現 The difference is the compassion. (違いは思いやりです。) 「外科医以外の医者はChatGPTにとってかわられる」のようなことはなくて上…

2023年のカルフォルニア大学アーバイン校バイオロジー学科の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 アンドリュー・ホワンさんは、ブロックチェインを扱うヘッジファンドを設立された方です。 気になった表現 One of the first things we learned in biology, meiosis, mitosis. (私たちが生物学で最初に学んだことの 1 つである減数分裂、…

2023年のストニーブルック大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 チャック・シューマーさんは、アメリカ合衆国の政治家でアメリカ合衆国上院院内総務の方です。 気になった表現 Go for it ! (リスクをとって本当にやりたいことに挑んでください。) シューマーさんの助言で、Google翻訳すると「頑張れ!」…

2023年のリーハイ大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 CJ・マッカラムさんは、アメリカ合衆国・オハイオ州カントン出身のプロバスケットボール選手です。 気になった表現 Successfull people are intentional people. (成功する人は良く考えている人です。) 感想 めちゃめちゃスピーチもうま…

2023年のタフツ大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 アミナ・モハメッドさんは、第5代国連副事務総長を務めるナイジェリアの外交官、政治家です。 気になった表現 My first appeal to you will be step up and speak up loudly. (私の最初の訴えは、一歩踏み出て大声で話すことです。) 感想 …

2023年のカルフォルニア大学デイビス校の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 ダレル・スタインバーグさんは、アメリカの政治家、弁護士で、2016 年 12 月からカリフォルニア州サクラメントの第 56 代市長を務めています。 気になった表現 Be a uniter. Dig deeper. Always be present. (団結者になりましょう。さらに…

2023年のメリーランド大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 ウェス・ムーアさんは、アメリカの政治家、投資銀行家、作家、非営利団体の幹部、元テレビプロデューサーです。 2023年からは第63代メリーランド州知事を務めています。 気になった表現 It demonstrates the evidence of your willingness …

2023年のコネチカット大学ロースクールの卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 デボラ・N・アーチャーさんはアメリカの公民権弁護士であり法学教授です。2021年1月、彼女はアメリカ自由人権協会の会長に選出され、同組織の歴史の中で同職に就いた初のアフリカ系アメリカ人です。 気になった表現 Go huskies.(それいけ、…

2023年の南カルフォルニア大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 ケヴィン・ファイギさんは、アメリカ合衆国の映画プロデューサーで、マーベル・エンターテインメントのチーフ・クリエイティブ・オフィサー、マーベル・スタジオの社長を務める方です。 気になった表現 Success comes from doing. (成功は…

2023年のイリノイ大学シカゴ校ロースクールの卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 ジェシー・G・レイエスさんは、イリノイ第一地方控訴裁判所の判事です。 気になった表現 I was a product of a blue collar neighborhood. (私はブルーカラー界隈の出身でした。) 感想 アドバイスとして三つのRとして、Respect, Reputation…

2023年のノースイースタン大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 クリスティア・フリーランドさんは、カナダのジャーナリスト、作家、政治家で、2019年から副首相、2020年からカナダ初の女性財務大臣を務めている方です。 気になった表現 Dempcracy is fighting back.(民主主義は反撃し始めている。) と…

2023年のテキサスA&M大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 シドニー・ モンタナ・ ヘルナンデスさんは、エミー賞に 3 回ノミネートされ、AP 通信賞を受賞した、リオ グランデ バレーの CBS 4 ニュースの夕方ニュース アンカーです。 気になった表現 Hard work beats talent. (努力は才能に勝ります…

2023年のニューヨーク・ロースクールの卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 キャスリーン・ホウクルさんは、女性初のニューヨーク州知事です。 気になった表現 You are no longer bystander of democracy. (あなたはもはや民主主義の傍観者ではありません。) 感想 希望がない人を助ける使命の話ですが、ホウクルさん…

2023年のスタンフォード大学ロースクールの卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 グレゴリー・アブラフスキーさんは、スタンフォード大学ロースクールの教授で、初期のアメリカ法史、特に初期のアメリカ西部における主権、領土、財産の問題に​​焦点を当てています。 気になった表現 Into the woods これはミュージカルの…

2023年のコロンビア大学ロースクールの卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 ジリアン・レスターさんは、コロンビア大学ロースクールの第 15 代学長です。 気になった表現 Slowing down helps me to see things better. (速度を落とすと、物事がよく見えるようになります。) 感想 毎年1回実施されるニューヨークの…

2023年のイェール大学ロースクールの卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 レシュマ・サウジャニさんは、アメリカの弁護士であり、コンピューター サイエンスにおける女性の数を増やし、男女雇用格差を埋めることを目的とした非営利団体「Girls who code」の創設者です。スミス大学のスピーチもされていた方です。…

2023年のニューヨーク大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 サンナ・ミレッラ・マリンさんは、フィンランドの政治家。第46代フィンランド首相だった方です。 気になった表現 Because I wanted to change things, to change the world. (物事を変えたかった、世界を変えたかったからです。) 感想 上記…

2023年のスミス大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 レシュマ・サウジャニ さんは、アメリカの弁護士であり、コンピューター サイエンスにおける女性の数を増やし、男女雇用格差を埋めることを目的とした非営利団体「Girls Who Code」の創設者です。 気になった表現 Imposter Syndrome インポス…

2023年のハーバード大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 トーマス・ジェフリー・“トム”・ハンクスさんは、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の俳優、映画監督です。 気になった表現 I make a damned good living playing someone who did.(私はそうした人物を演じてかなりの生計を立てている。)…

2023年のシカゴ大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 ブレット・スティーブンス さんは、アメリカのジャーナリスト、編集者、コラムニストです。 気になった表現 This is a speech about speaking your mind when other people don't want to. (これは、他の人が言いたくないときに自分の意見…

2023年のノースカロライナ州立大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 アンソニー・ジェイムズ・コットンさんは、米国戦略軍の第 12 代司令官を務める米国空軍の 将軍です。 気になった表現 You know my daughter chose to go to another University in North Carolina. But that's OK, I'm not mad, it's not …

2023年のノートルダム大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 フアン・マヌエル・サントスさんは、コロンビアの政治家、同国大統領を務めた方で2016年のノーベル平和賞受賞者です。 気になった表現 In fact, making peace is much more difficult than making war. (実際、平和を作ることは戦争をする…

2023年のミネソタ大学の卒業スピーチを英語で聴いてみた!

スピーチされた方 ステファン・バンセルさんは、新型コロナウイルス感染症ワクチンで知られるアメリカの製薬・バイオテクノロジー企業モデルナの最高経営責任者(CEO)です。 気になった表現 Making the world better place, obsessing about learning and p…